上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2010.07.07 7月になり
梅雨で雨の毎日、夏がすぐそこに見える感じですね。
前回に続き、かなり久しぶりに日記を書きます。

最近では色々忙しいふりをしながらも大河ドラマにはまり、
司馬遼太郎さんを中心として今まで全く読まなかった時代小説を読んでいます。
歴史的背景が分かると面白いですね。
若干、ライトノベルのように思えるところもありますが・・。笑

時間ができたらまた読んだ本を整理したいと思っています。
雨も多い中、夏バテをよく聞きます。体調管理に気をつけて下さいね。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

久しぶりの日記です。
時間はあったにはあったのですが、色々ゴタゴタしていて日記を書くという気分ではなかったので・・。
一言でいうと先生と四年生の板挟み月間という感じでした。笑

四年生の卒論が昨日終了し、ようやく解放という感じです。
部屋に買っては読まないで積んでしまってる本がいっぱいあるので、ようやくゆっくり読めるかなという感じです。

来年は自分の修士論文があるから、今がチャンスとばかりに読んでしまおうかと思っています。
いしいしんじさんの新刊が出たんですよね・・早く読まないと・・。

短いですがこんなところで。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.11.10 11月になり
ご無沙汰しております。
中々非生産的な日々を過ごしておりました。

パソコンをカチャカチャと、意味ある仕事なんてないと分かりつつもどんよりしてました。
しかし11月にも入ると東京は寒いですね・・。

こたつを出しました。
暖色系の布団がないのでこたつなのに寒々しい見た目・・。



でもとても暖かいです。
うたた寝を繰り返していたら風邪をひきました。

何とも・・!!
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.10.06 雨続き
久し振りの日記です。
果たして久し振りに書く文章を日記と呼ぶものなのか・・

ちまたでは未だに豚インフルが流行っているらしく九月の終わりから今までにかけて、
周りで多くの人がパタパタと倒れていきます。
ゼミの話し合いで先生と僕の二人だけという異常な状態が・・

十月入ってからずっと雨続きな感じがしますね。
雨の日の空気は苦手です。外に出ると嫌なことしかないような感じが・・

学期末にかけてやることも段々増えてきて本を読む暇・・はありますが、あまり余裕がないものですね。
しゃくしゃく余裕で暮らしたいです。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.09.11 PLUTO 考察
僕はすごい楽しんで読めたのですが、
ちまたでは賛否両論のようですね。浦沢さんのPLUTO。

かなり深いところまで描き込んであるように思えるんですが、何故でしょう?
原作をよく汲み取っているし、そこからのアレンジも秀逸に思えます。

もしかすると、浦沢さんのPLUTOが一般的に「憎しみからは何も生まれない」というテーマに絞って読まれてしまっているからじゃないですかね。
そのテーマはこの作品のごく表面的な部分だと思います。

僕の見解では、出てきたロボット全てを通して、「考えるとは何か」とか「それを踏まえた生きるとは何か」というテーマに特化して書かれているように思えます。
たとえばノース2号が音楽を愛したり、イプシロンが戦災孤児を引き取って人の愛を模索したり、ゲジヒトが憎悪の存在に気づいたりと、人間の本能的な部分により近いところをロボットが考えるということに大きなポイントがあると思います。

多くの情報量を持つロボットが本質的な答えをシンプルに導き出すと言いましょうか。
そこで出た答えが「争いはしたくない」という、そこが大事な気がします。

まあ読み手は都合よく解釈するしかないですけどね。
一番好きなアトムとプルートゥが戦った後に星空を眺めてるシーンのセリフを書いておきます。

-----

「人間は流れ星に願い事をすると叶うって言うんだ。何か願いごとした?」
「…」

「僕は、願いごとしたよ」
「何を願った?」

「おそらく、君と同じだ」
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.09.10 軽井沢へ
学校の合宿で長野県は軽井沢に行ってまいりました。
今年は気候がいいのか、それとも遅いのか、
毎年この時期だとかなり涼しい軽井沢でも結構な暑さでした。

天気が良かったからでしょうか?

しかし、山はいいですね。空気もいいし、緑を見てると目が良くなるような気がします。笑
台風にも被らなかったし、文句なしです。
ひとつ心残りと言えば、曇りがちだったので夜星が見れなかったこと。
満天の星が見たかったです。

そう思って、東京の方で探してみました。プラネタリウム。笑
案外あるもんですね。中野にもあるようです。

プラネタリウムなんて小学生以来ですけど、心残りを消化するために今度行ってみようと思います。
昔の人が作った星座とか神話とか、素敵ですよね。
風流という感じがします。日本的にしてしまうと微妙かな・・?

さて、論文再開ですね。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.08.31 選挙
政権交代という形になりましたね。
報道の流れからそうなることは目に見えてる感じはしましたが、ここまで数に差が出るとは思いませんでした。

元々政治については疎いもので、各党の特色なんかは詳しく分かりませんが、マニフェストだけ見ていても本当に成立するのかどうか考えると怪しく見えてしまいます。
アジア共同体の思想なんかは特に・・。

選挙前から今まででも通して見てみると、報道の力が圧倒的なのが何とも言えないですね。
人は自分の意思を通すのではなく、周りの流れに順応するのに必死なような気がします。
政権交代を悪く言うつもりはありませんが、少なくともそういう大事な決定には意志が欲しいものですね。
しかし、そういう流れに乗っからせるような「食いつき」を作ったという意味では上手いやり方をしたもんだな、と思います。

話は変わり、テレビの地デジ化の流れの時もそうでしたが、大きな変化がある時にはお金の流れも存在するものです。
交代前の税金や社会においてのお金のあり方に不満のある人が、政治の変化が起こって満足するとも思えません。きっとどこかで、矛盾のあるお金は存在するでしょう。

時代は違えど、「敵」や「味方」という感覚や「自分たちだけのもの」という感覚はなくならないものですね。
環境が変わったらそんな意識はないんだから、早く捨て去ってしまえばいいと思いますが、そうもいかないですよね。
世の中の最善のあり方というのは分からないです。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.08.21 実家暮らし
「夏休みくらい帰ってきなさい」
ということで実家に帰っていました。

のんびりし過ぎて日記を書くのをすっかり忘れていました。笑
やっぱり実家はいいなと実感。ギャグではないですが。

食べ物やビールはタダだし、涼しいし、部屋は二階だし、あげくの果てにデザートに桃ぶどうスイカなどフルーツまで出てくる。
桃源郷だろうかここは?

とまあ、そんなこんなで小金井の家に帰ってきましたが、こっちはやっぱり暑いですね。
電車で二時間で何故こんなに違うのか。風通しですかね、やっぱり。

話は変わりますが、ガスが止まっていました。
ガス代の請求書をなくし、もう一度送られてきた請求書を見逃していたからでしょう。
お金を払ってなくて文句を言うのをなんですが、とても不便です。
コンビニで払って4日ほど経ちますが復旧しません・・
電話するべきでしょうか?

自分の社会性に若干の不安を感じます。
とりあえずご飯をどうするかが当面の悩みですね。

学校の近くの定食屋で全部済ませちゃおうかしら・・
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.08.09 夢に見る海
ここ数日はむしむしとして、ようやく夏という感じですね。
雨は結構降っていますが・・

小金井市は東京都だというのに、畑が結構あります。
東京といっても色々あるんだな、と実感。
近所の畑にスイカがなっていたので、勝手に撮ってきました。

盗ってはいません。



実家の庭にある野菜もなっている頃でしょうか。
野菜もいっぱいなり、そうめんも美味しい。夏はいいもんですね。

しかし依然、大学のレポートやら何やらに追われる毎日。
早く実家に帰って、地元の海にでも行きたいです。

近くにあると別に感慨もないですが、遠く離れてみると恋しくなるもんですね。海。
浜辺でビールという魅力的なフレーズに胸が押しつぶされそうです。笑
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

八月になって夏真っ盛り、という感じかと思いきや何だか雨が多いですね。
いつ洗濯をしていいのか悩ましい。部屋干しをすると臭いが・・。

まあ東京は熱がこもりやすいから、暑くて暑くてたまらないというよりはマシですかね。
窓を開けると風が涼しいですね。

学校は夏休みが始まり明日からは人気が無くなってちょっと寂しいですね。
夏は研究生活・・と言いながらも海にも行きたいです。笑

1・2週間くらいは実家に戻らないとな~
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。