上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

何かと話題のサマーウォーズを見てきました。
何がウォーズなんだろうと思ったけど、確かにウォーズでした。

「時をかける少女」は結構好きだったので、見に行ったけど当たりでしたね。
退屈する時間がなく、かなり楽しめました。
最近だと、アニメーションやCGを使ってるものでもかなり絵が綺麗なんだな、と映画館で見ると気付かされますね。

若干ネタばれも含まれると思いますが、個人的なつっこみどころを。

数学的な魅力を含めたかったんでしょうが、数学オリンピック出場候補程の人だとしても、手計算で解読できる暗号とはいかなるものか・・?
暗号化についてはあまり知識はないですが、パスワード一つ解読できてシステムを把握できてしまうというのはあまりに安易なのでは・・。まあただの設定なので問題はないでしょう。

もう一つ、
公共のシステムや軍事の回線をああいったネットワークに組み込むわけがないのでは、と思います。
医療用の補助システムや金銭の取引なんかは現実的ですが、さすがにそこまでセキュリティの必要なネットワークはユーザの権限によって操作できる状態ではないはず・・。

あともう一つ、
「完璧なセキュリティを持ったネットワーク」というものはセキュリティがある以上存在し得ないと思います。
従って、それらに上にあげたようなネットワークを組み込むことはないと思います。
独自の回線を使うのでは・・?

というところですかね。
細かいつっこみどころはいくらでもありますが、仕方ないのでしょう。
前提条件として挙げてしまえば書きようはいくらでもあるはずです。

ネットワークの普及とその危険性を描きたかったのかな?
テーマさえ描けていれば問題ないのでしょうか。まあ面白いからいいんですが。

あと、最後の勝負でOZのシステム上のゲームを使った勝負をしていましたが、
ああいったハッキングシステムが完全に内部に入り込んでる以上、
システム自体がゲームのシステムを操れると思うので、勝負が成立するとは思えませんが・・。
それも知識を求めて、勝ちを求めるようなシステムを設計したとあれば、
問答無用で花札の札をチートして勝ちにいくでしょう。

つっこむべきではないと分かっていながらも、心の中でつっこんでしまいますね・・。
あまりいいことではないと思いますが・・。

なんか文句を言っているように見えると思いますが、映画自体はとても面白いものでした。
というか、久しぶりにかなり面白い映画を見たなという感じです。

夏という感じがしますね。
おばあちゃんは大切にしよう・・。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

Secret

TrackBackURL
→http://negima110.blog48.fc2.com/tb.php/128-8416170f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。