上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

焼き方 一般的な例(月島ルール)

1、熱した鉄板にサラダ油をひき、キャベツなどをメインとした具を焼く。器の汁にソース(好みでうまみ調味料・コショウなど)を好みの量入れてかき混ぜる。
2、ドーナツのような環状の土手をこんもりと具でつくり、真ん中を空ける。
3、その空けた所に汁を流し込む。(卵を入れる場合はここで一緒に入れる)
4、具に火が通り、汁がゲル状になってきたら(好みで青のりや鰹粉を追加でまぶしてもよい)全体を混ぜ合わせ、小さいヘラのはがしですくうのではなく、まとめるように押さえつけ、(鉄板に触らぬよう注意)貼りついてきた部分を手早く具が上になるようにひっくり返し、口元で冷ました後に食べる。(また具を下向きにひっくり返したほうが上あごを火傷しにくい)
(wikipediaより)

そうか、器の汁の段階でソースを入れるのか・・!
何度も食べてるけど、正解が分かりませんでした。
しかし、月島ルールとは。ダサい感じがなんとも・・笑

久しぶりに食べると美味しいもんですね。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

Secret

TrackBackURL
→http://negima110.blog48.fc2.com/tb.php/43-4e63b207
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。