上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

2009.03.17 春眠暁を
最近寝不足で、なかなか本が読めません。
世はまさに卒業シーズンですね。

自分はコピーバンドばかりをやるような軽音サークルに所属していますが、
一昨日はその卒業ライブを終えました。
今週末も同じようなライブがありますが。笑

日が進むごとにやはり段々とさびしい気持ちになるのを感じます。
卒業などで身の回りの人間がいなくなっていくことをわざとらしく寂しがることで感傷に浸ることを、自分が心のどこかで馬鹿にしていることにも気づきました。
このやるせない感じは、冷たい目でものを見ている自分を咎めている心からなるもののような感じがします。
多分、わざとらしく思ってる人なんてほとんどいないんだろうということも分かっていますが、傍からみるとそう見えてしまいますよね。その中に身を置くことに拒否反応があるのだと思います。

こういう人の心が直接交わる時期くらいは素直でいたいとは思いますが、中々それに忠実でいることはできませんね。
土曜日になるまでには気持ちの準備ができたらいいのですが。

別に誰かが死ぬわけでもないんだから、笑顔で楽しくいれたらいいんだけどな。
そこに本当の涙がちょっとだけあったら、素敵なんだろうな。

いい音楽を残せたら幸い。
自然体でいれたら一番いい。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 本ブログへ  Top↑

Secret

TrackBackURL
→http://negima110.blog48.fc2.com/tb.php/82-8f6d1eb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。